FRP工法

FRP工法の解説

工場で生産された補修材料を使用して、短時間で光硬化樹脂を硬化させて行う非開削による工法です。

FRP工法の施工状況

 

 

FRP工法の特徴

  • 現場での樹脂配合、含侵、積層作業を行わないので均一の品質を確保できる
  • 短い工期で効率的かつ経済的な管路の修繕が実現

FRP工法の施工用途

部分的な不良箇所において、現状よりも強度の増加及び、止水性、耐久性を向上させる必要がある箇所に適用します。

FRP工法の施工前・施工後

  1. 施工前
  2. 施工中
  3. 施工後

FRP工法に使用する車輌一覧

  • 内面補修工事車
  • TVカメラ車
  • 高圧洗浄車

協会実績

協会実績をご覧になりたい方は一度お問い合わせください。